ヴィタメールのショコラサンバを高島屋の地下一階で買う

名古屋にすむエリコです。

私は甘いものが大好きなんですが、和も洋もどっちもいける派です。たくさんあるスイーツがある中で、今回はケーキについて以下に述べたいと思います。

まずは私が一番好きなケーキからご紹介します。実は昔からチョコレートケーキが大好きです。

一時モンブランに浮気をしていたときもあったんです。そのときは栗の渋みと甘みが最高!と思ったんです。
でもやっぱりチョコレートケーキに戻ってきてしまいましたね。そのきっかけは実はバレンタインです。バレンタインといえばチョコレートですよね。

私は甘いもの大好きなので百貨店での催事場に出ているブランドチョコレートをたくさん買うタイプです。(恥ずかしながら自分用です。)
そのときに買ったのがあの有名なヴィタメールです。ヴィタメールといえばベルギーで有名な王室御用達のチョコレートです。

ヨーロッパの味が日本で楽しめるなんて最高ですよね。そしてこのヴィタメールが私をチョコレートケーキに戻してくれたといっても過言ではありません。

ちなみに私がよく買うのは名古屋高島屋の地下一階なんですが、好きなケーキはやっぱりショコラサンバです。これはヴィタメールの代表作って言っても良いくらいヴィタメールでは有名なチョコレートケーキです。

チョコレート特有のカカオの味がしっかりとしていてチョコレートを食べてるって感じがします。ミルクとビターなムースもいくらでも食べれそうな味わいなんです。甘いだけじゃない大人なケーキです。
普段は1ピースしか買いませんが、いつかはホールも買いたいです。1ピースの値段は大体550円くらいだったと思います。

ただやっぱり少々お高めなのでヴィタメールのケーキは普段はお祝い事などイベントのしか買いません。というか買えません。

後は自分へのご褒美として買ったりもします。仕事で頑張ったとかお局様の嫌味に良く耐えたなと思うときなんかです(笑)そういった感じなので大体1カ月に1回くらいの頻度で買います。やっぱりケーキって太りますしね。すんごく我慢してます。
そして我慢している分だけ食べる時はすごくこだわります。高島屋では食事スペースがないので家で食べることになります。そのため家でプチカフェ気分を楽しみます。まずヴィタメールのケーキに映える白い皿に頂き物のブランドフォークを使います。もちろんランチョンマットを引くことで気分を上げ上げにします。あと大事なのが飲み物です。チョコレートケーキを食べる時のこだわりとしては飲み物を甘いものにしないということです。よくミルクティーとかで食べている人がいますが、私からしたらもったいないです。チョコレートケーキの甘さが引き立たないじゃないですか?
私はコーヒーはそこまで好きじゃないのでいつも紅茶のストレートです。甘さを出さずすっきりと食べるのがオススメです。ストレートで飲むので多少高いものの方が良いです。安いものだと味のごまかしが利かないので私はトワイニングにしています。

追伸ですが、ヴィタメールのチョコレートケーキはなかなか買えないので自分でチョコレートケーキを手作りすることもあります。それなら激安で作れますからね。私は不器用で大雑把な性格なので難しいものは作れません。そのためチョコレートと玉子のみで作るガトーショコラを作ります。本当に簡単でチョコレート1枚に玉子1個で作れます。一人分だけ作れるので食べ過ぎるってことはありません。

以上が私のチョコレートケーキ愛です。ぜひヴィタメールのケーキは食べてみてください!オススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!